カテゴリ
全体
研究
紀行
ニュース
トピックス
その他
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ


タグ:弘前市立博物館 ( 1 ) タグの人気記事

弘前市立博物館「陸羯南とその時代」展 開幕

 羯南の故郷、弘前市立博物館で、

「陸羯南とその時代」展が開幕した。

 以下、同博物館のHPから

「「名山(めいざん)名士(めいし)を出(い)だす」の名山詩で知られる郷土の先人 陸羯南 の展覧会を、おとなだけでなく、小中学生にぜひ見てほしい、と思います。

 この展覧会は、東奥日報夕刊に昨年の元日号から1年3カ月にわたって掲載された「道理と真情の人 陸羯南」に基づくもので、平成27年の6月から8月にかけて、横浜市の日本新聞博物館で開催された「孤高の新聞『日本』―羯南、子規らの格闘」に展示された資料の一部を借用し、弘前の資料を加えて展示するものです。

 陸羯南は明治22年に新聞「日本」を創刊し、特定の勢力の宣伝機関紙ではない「独立新聞」の理念を掲げ、頻繁な発行停止処分にも屈することなく、ときの政府を厳しく批判し、日本の針路を示し続けた、明治を代表する言論人であります。

 当館独自の展示となる「明治の弘前」を紹介する部分は、たとえば、明治26年の弘前の街の様子がイラスト入りで描かれた絵図があります。商店などの紹介が多いのですが、120枚の図で店や各施設を拡大して展示します。

なお、展覧会全体の内容としましては、小学校高学年以上が対象となるかと思います。弘前市中学校文化連盟のご協力のもと、中学校の壁新聞の展示もありますよ。自分たちで作った壁新聞やほかの学校の壁新聞をチェックしに来てね!」

会期 12月19日(土曜日)~平成28年2月28日(日曜日)

◇休館日 各月の第3月曜日……12月21日(月曜日)、平成28年1月18日(月曜日)、2月15日(月曜日)
◇観覧料 一般 280(210)円、高校・大学生 140(100)円、小・中学生 80(40)円
◇開館時間 午前9時30分~午後4時30分

http://www.city.hirosaki.aomori.jp/hakubutsukan/

 外地にいて、すぐに見に行けないのが残念ですが、読者の皆さん、年末年始のお忙しいところでしょうが、是非ご覧頂ければ、と思います。

 記念講演会は、以下となります。

・日時  平成28年2月13日(土)13時30分~15時30分
・会場  弘前市立博物館ホール
・聴講料 無料 ※ただし観覧料が必要です。
・講師  舘田勝弘氏(陸羯南会会長)、
・    松田修一氏(「道理と真情の新聞人陸羯南」著者、東奥日報社編集委員室室長)

 
 
[PR]
by kuga-katsunan | 2015-12-21 06:48 | ニュース | Comments(0)




明治を代表する言論人・ジャーナリストである陸羯南の足跡を追う          昭和後期~平成におけるマスコミ界のご意見番・青木彰の弟子達による記録
by kuga-katsunan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
執筆陣
 たかぎ(主筆)
 やまだ
 しぶさわ
 はらだ
 ささはら
 つかもと(管理人)
 てらだ
 くめた
 こなか
 すずき
 いぬい
おかぽん(おかもと)
 こんどう
 きしだ
 はまぐち
 かめたに
 ひろかわ
 あまの(顧問)
 やまもと(〃)
ライフログ
検索
タグ
(101)
(28)
(27)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧