カテゴリ
全体
研究
紀行
ニュース
トピックス
その他
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ


弘前   陸羯南会(続報)

 弘前の陸羯南会については、地元の陸奥新報さんのHPに紹介記事が掲載されておりましたので、転載させて頂きます。

 「弘前市出身の明治の言論人・陸(くが)羯(かつ)南(なん)の功績を伝え、研究を進める「陸羯南会」(仮称)が同市の有志らによって立ち上げられることになった。

 羯南の誕生日である10月14日に設立総会を開く。
 
新聞「日本」の社長兼主筆として明治の言論界をリードした陸羯南。昨年、生誕150年没後100年記念事業が弘前市で大々的に行われ、今後もその功績を伝え、羯南研究や彼の元に集まった人々の研究を続けるべき―との意見が多く寄せられ、会設立の話が出ていた。

 今年に入り、新聞「日本」付録の「日本画報」が新たに出版されるなど、羯南に対し熱い視線が注がれている。
   
   その声に応えるべく、昨年の記念事業実行委員会の委員を務めた鳴海康安、稲葉克夫、笹森建英、小笠原豊、舘田勝弘、山本和之各氏が発起人となり、陸羯南会を発足することとなった。
  
 会では羯南の研究や羯南に関係する人々の研究を進めていき、広く羯南を伝える活動をしていく。

 主な事業としては
  (1)中学生を対象とした感想文「夢」募集
  (2)講演会
  (3)陸羯南・正岡子規記念俳句大会
  (4)機関誌「陸羯南会誌」発行
  (5)陸羯南に関係する人々の紹介や研究
  (6)関係団体との連携を強化し、会員相互の親睦(しんぼく)を図る

 ―などを計画している。
 
 設立総会は10月14日午後3時半から、市立弘前図書館二階会議室で行う。

 現在会員を募集(年会費2千円)しているほか、設立総会への参加を募っている。

 事務局は〒036―8043 弘前市東和徳町10の4、舘田勝弘さん方(電話・FAX0172―34―7861)。

(陸奥新報 2008年9月3日)
[PR]
by kuga-katsunan | 2008-10-05 07:01 | ニュース | Comments(0)
<< 研究を深め永く伝承を・10月1... <羯南と古島一雄>(7) 私立... >>




明治を代表する言論人・ジャーナリストである陸羯南の足跡を追う          昭和後期~平成におけるマスコミ界のご意見番・青木彰の弟子達による記録
by kuga-katsunan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
執筆陣
 たかぎ(主筆)
 やまだ
 しぶさわ
 はらだ
 ささはら
 つかもと(管理人)
 てらだ
 くめた
 こなか
 すずき
 いぬい
おかぽん(おかもと)
 こんどう
 きしだ
 はまぐち
 かめたに
 ひろかわ
 あまの(顧問)
 やまもと(〃)
ライフログ
検索
タグ
(101)
(28)
(27)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧