カテゴリ
全体
研究
紀行
ニュース
トピックス
その他
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ


ウェブスターの辞書

 古島一雄は新聞日本の最大の語り部だと思うが、其の中でも<一老政治家の回想>(中央公論社、昭和26年5月)にある<「新聞日本」の思い出>はよくまとまっている。
 
 改めて読みかえしてみると、前から気になっていたウェブスターの辞書の話が出ていた。

「さて一年半で帰ってくると「日本」は左前になっている。」

 古島は、福本日南の推薦で、日清戦争後に、九州日報の主筆となって福岡に行っていた。

「それは何かというと、澤村則辰が調子にのってウェブスターの辞書を凸版で翻刻することを思いたった。」

 澤村は、谷干城の家令で、それまで杉浦重剛の友達で、札幌農学校出身の宮崎道正が経営をみていたのに交替して、担当することになった人物である。

 「酒は馬鹿に飲んでヨサコイ節なんか歌っている豪傑だ。」

 ヨサコイ節というからには、澤村も土佐人なのであろう。

「編集局の奴はこれを脅迫してみな月給の前借りだ。
澤村は豪傑だから「うむ、よし」なんて言うが、ナーニ金なんぞありっこはない。」

 新聞日本の和気藹々の雰囲気がよく出ているが、学者の次に豪傑が経営を担っているとは新聞日本も、よくよくついてない新聞だと思う。

 「これは大事業であるが、疎漏にもウェブスターの出版元から許諾も何も得てなかったので、抗議が来ると云う次第で、陸も弱ってしまい」

 これは流石に明治中期の日本といえども、海賊天国、というわけにはいかなかったのであろう。

 「陸の親戚の者で、かねて日本新聞にいたこともあり、メルボルンの書記生から当時日本銀行にいた、赤石定蔵という男に会計を委していた。」

 赤石は羯南の長女の夫である東海勇蔵の兄であり、羯南にとっては、最後の命綱であったのであろう。本業の新聞事業以外の出版事業での負債を背負いこみ、資金繰りは益々苦しくなっていったものと思われる。

たかぎ
[PR]
by kuga-katsunan | 2007-09-20 22:58 | トピックス | Comments(0)
<< 新聞日本と囲碁⑤ 懸賞手合いの... 【管理人より】タイトルを手直し... >>




明治を代表する言論人・ジャーナリストである陸羯南の足跡を追う          昭和後期~平成におけるマスコミ界のご意見番・青木彰の弟子達による記録
by kuga-katsunan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
執筆陣
 たかぎ(主筆)
 やまだ
 しぶさわ
 はらだ
 ささはら
 つかもと(管理人)
 てらだ
 くめた
 こなか
 すずき
 いぬい
おかぽん(おかもと)
 こんどう
 きしだ
 はまぐち
 かめたに
 ひろかわ
 あまの(顧問)
 やまもと(〃)
ライフログ
検索
タグ
(101)
(28)
(27)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧