カテゴリ
全体
研究
紀行
ニュース
トピックス
その他
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ


空母 赤城艦長 青木泰二郎大佐 その一 

 空母赤城の艦長であった青木大佐は、このブログのスタートとなった青木先生の父君にあたられる。司馬さんは、<街道をゆく>の三浦半島記の中で、青木先生を父君青木大佐と対比しながら紹介しているが、その章は<ミッドウェー海戦>という題である。

  <この(ミッドウェーへの)航海中に、海軍記念日(5月27日)をむかえたので、赤城の艦長の青木泰二郎大佐は、後甲板に全乗員を集め、37年前の日露戦争勝利のあとの「連合艦隊解散の辞」を朗読した。・・・・その結句の「勝って兜の緒を締めよ」という文言を引用して、青木艦長が、将士のおごりをいましめた、という。>

  (司馬遼太郎 街道をゆく  三浦半島記  朝日新聞社)

 青木大佐は、海軍兵学校41期、大正2年12月19日の卒業、赤城へは、ミッドウェー作戦が始動する前月4月に着任したばかりであった。前任地は、土浦航空隊司令であった。

 青木先生に、東京の新聞社から、茨城の田舎の大学に来られて抵抗はないか、とお伺いしたことがある。

  <それは、給料は半分以下になるし、家族とは離れるし、君たちのような学生さんの相手はしなければならないし、とギャップは多いが、考えてみると親父も同じくらいの年で土浦に来たのだから、このあたりは青木家にとっては故地なんだな。>

 その頃は、青木先生が筑波に来られて2ケ月ほどであったので、父君のことも存じあげなかった。戦前に東京から土浦に仕事で来られるとは、どんな職業の方だったのだろう、と思ったのを覚えている。

 ちなみに、連合艦隊解散の辞は、秋山真之の作とされている。

たかぎ  
[PR]
by kuga-katsunan | 2007-03-24 08:50 | 研究 | Comments(0)
<< 侃堂丸山幹治 丸山真男と羯南  その四 >>




明治を代表する言論人・ジャーナリストである陸羯南の足跡を追う          昭和後期~平成におけるマスコミ界のご意見番・青木彰の弟子達による記録
by kuga-katsunan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
執筆陣
 たかぎ(主筆)
 やまだ
 しぶさわ
 はらだ
 ささはら
 つかもと(管理人)
 てらだ
 くめた
 こなか
 すずき
 いぬい
おかぽん(おかもと)
 こんどう
 きしだ
 はまぐち
 かめたに
 ひろかわ
 あまの(顧問)
 やまもと(〃)
ライフログ
検索
タグ
(101)
(28)
(27)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧