カテゴリ
全体
研究
紀行
ニュース
トピックス
その他
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ


青木先生の羯南

 青木先生は、司馬さんと羯南について、こんなことも書かれている。

<こうした司馬さんと私とのやりとりを踏まえ、しかもB君の<ジャーナリストを小説に・・・>という鋭敏な発想を耳にしての私なりの推論だが、司馬さんは、陸羯南と新聞<日本>の人々のいわば明治の知識人の孤愁といったものを通して、<日本・日本人>に迫ろうと、すでに<坂の上の雲>に続く大河小説の準備を終えていたのではないか。しかし、<小説はもう無理だ>という自覚から、せめて凡庸な私を助けて教壇から若者たちに、新聞ジャーナリズムについて伝えようと考えたのではなかったか。
 仮にその推理がマト外れでなかったとしても、司馬さんの真意を見通せなったおのれの不明を恥じるしかないであろう。
 さらに重大な後悔は、せっかくの司馬さんの提案を実現できないままに、彼をおくってしまったことだ。準備段階で私が一時体調を崩したことと研究者仲間の足並みがそろわなかったためである。
 <陸羯南のこと、ぼちぼちでいいではありませんか。小生のたわごとが、余計な手荷物をふやしたようで、痛みいる次第であります>という司馬さんの寛容さに甘えて今日に至ったことをどう詫びたらいいのか。私としては<司馬さんと新聞>という手荷物ならぬ重い荷物を背負って歩き続けるしかないと思っている。>

   (青木彰  司馬遼太郎さんと新聞ー陸羯南にみていた新聞人の原点
      産経新聞  1996年3月28日)

 <新聞人の原点>を探ろうという<重い荷物>は、松明の一つとして皆にきちんと手渡されたのだろうか。

  たかぎ
[PR]
by kuga-katsunan | 2007-03-22 04:48 | トピックス | Comments(0)
<< 千島艦事件  その二 <司馬遼太郎の遺言> >>




明治を代表する言論人・ジャーナリストである陸羯南の足跡を追う          昭和後期~平成におけるマスコミ界のご意見番・青木彰の弟子達による記録
by kuga-katsunan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
執筆陣
 たかぎ(主筆)
 やまだ
 しぶさわ
 はらだ
 ささはら
 つかもと(管理人)
 てらだ
 くめた
 こなか
 すずき
 いぬい
おかぽん(おかもと)
 こんどう
 きしだ
 はまぐち
 かめたに
 ひろかわ
 あまの(顧問)
 やまもと(〃)
ライフログ
検索
タグ
(101)
(28)
(27)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧