カテゴリ
全体
研究
紀行
ニュース
トピックス
その他
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ


丸山眞男手帖  休刊特別号 発行

 丸山眞男手帖は、丸山眞男のお弟子さんたちが中心に集まっていらっしゃる丸山眞男手帖の会の会誌である。 会の趣旨・経緯は、代表の川口さんがHPに掲載されていらっしゃいますので、転載させて頂く。

       -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
「当会は1996年に設立され、97年4月の創刊以来、雑誌『丸山眞男手帖』を発行してきました。
そもそもの発端は、96年8月にさかのぼります。
8月15日に丸山先生が亡くなられた後、丸山先生が私共に話をして下さったさまざまな事柄をこのまま埋もれさせるのは余りに惜しい、幸いテープに録音したものがあるので、それらを起こし発表することができたら、と考えました。
みすず書房元編集長小尾俊人、法政大学教授飯田泰三両氏等のご助言をいただききながら、故安東仁兵衛(元現代の理論社代表)、間宮陽介(京都大学教授)、島田紀子(アーティスト)、吉川正洋(医師)、牛田尚子(88年の会:オブザーバー)の5氏と相語らいまして、「丸山眞男手帖の会」を設立し、『丸山眞男手帖』創刊号~33号を刊行してまいりました。『丸山眞男手帖』の刊行を通じて、丸山先生の著作を読み、その思想と業績を理解し、継承してゆこうという、全国各地のさまざまな場(研究会やサークルなど)のひとつとなることができたらと考えています。
また、丸山先生の没後4周年にあたる2000年8月15日から「復初」の集いを開催、講演会やパネルディスカッションを行っています。
今後も『丸山眞男集』『丸山眞男座談』未収録の論文、座談の発掘・掲載、さまざまな角度からの丸山眞男論の掲載や参考文献の定期報告を行っていきたいと考えています。

丸山眞男手帖の会代表 川口重雄」
         -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 今般、同会休会にあたり、休会特別号が、8月15日に出版された。
http://members3.jcom.home.ne.jp/mm-techo.no_kai/techo/index.html

 ご縁があって、 「陸羯南と丸山幹治・眞男父子」 という拙文を出稿させて頂いた。

たかぎ
[PR]
by kuga-katsunan | 2014-08-30 16:52 | Comments(0)
<< 子規博物館・記念講演報告 <羯南と古島一雄>(77) 私... >>




明治を代表する言論人・ジャーナリストである陸羯南の足跡を追う          昭和後期~平成におけるマスコミ界のご意見番・青木彰の弟子達による記録
by kuga-katsunan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
執筆陣
 たかぎ(主筆)
 やまだ
 しぶさわ
 はらだ
 ささはら
 つかもと(管理人)
 てらだ
 くめた
 こなか
 すずき
 いぬい
おかぽん(おかもと)
 こんどう
 きしだ
 はまぐち
 かめたに
 ひろかわ
 あまの(顧問)
 やまもと(〃)
ライフログ
検索
タグ
(101)
(28)
(27)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧