カテゴリ
全体
研究
紀行
ニュース
トピックス
その他
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ


羯南詩の旅立ち

 いよいよ、松山の坂の上雲ミュージアムで、

   <新聞日本と子規>

 というテーマの展覧会が始まる。(3月2日から)

http://www.sakanouenokumomuseum.jp/event/event/2010/03/0001/

 「正岡子規をはじめとする新聞『日本』にかかわりを持つ人々に焦点をあて、文章日本語の形成において子規のはたした役割や、当時の日本や世界各国の報道記事を通じて、世界がどのように日露戦争をとらえたのかを展望します。

   【開催期間】
 平成22年3月2日から約1年間

  子規が勤務した日本新聞社編集室の再現や、子規が使ったシャープペンシル(実物)など通じて、子規の活躍の様子を伝えるほか、新聞『日本』の創刊号をはじめとした国内外の新聞閲覧コーナー、当時描かれた、世界情勢をイラストで紹介する「風刺画」の立体模型を通じ、当時の世界や日本の様子を、臨場感をもってご覧いただけます。」

(同ミュージアムのホームページから)

 弘前にある羯南の<名山>詩の掛け軸も出展されるという。


      名山出名士
      此語久相伝
      試門厳城下
      誰人天下賢

      名山名士を出す
      此語久しく相伝ふ
      試みに問ふ巌城の下
      誰人か天下の賢


 この詩軸が青森から外に出るのは初めてのことという。

 今日弘前では、この掛け軸が、松山へ旅立つ「壮行会」が催される。

(東奥日報、陸奥新報は以下のように報じている。

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100219171952.asp

http://www.mutusinpou.co.jp/news/2010/02/10285.html)


 天上の羯南と子規も見守っていることと思う。

   詩は残り 志も残るらん 津軽魂

たかぎ
[PR]
by kuga-katsunan | 2010-02-21 06:02 | ニュース | Comments(1)
Commented at 2010-02-21 18:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 陸羯南の掛け軸と消息文 トルコ軍艦調査 >>




明治を代表する言論人・ジャーナリストである陸羯南の足跡を追う          昭和後期~平成におけるマスコミ界のご意見番・青木彰の弟子達による記録
by kuga-katsunan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
執筆陣
 たかぎ(主筆)
 やまだ
 しぶさわ
 はらだ
 ささはら
 つかもと(管理人)
 てらだ
 くめた
 こなか
 すずき
 いぬい
おかぽん(おかもと)
 こんどう
 きしだ
 はまぐち
 かめたに
 ひろかわ
 あまの(顧問)
 やまもと(〃)
ライフログ
検索
タグ
(101)
(28)
(27)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧